Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

stdmtpy’s blog

技術のシェアを目的にしたものではなく,日記なので間違っている情報やフィクションが含まれています.

Think Stats 第2版を読み始めた

Think Stats 第2版 ープログラマのための統計入門

統計に関しては大雑把に勉強している.

その統計の知識とプログラムを結びつける目的で読んでいる.

 

「目的」

 統計学の知識をどのようにしてPythonで記述するのかを知る.

 

 

Rで先に勉強した方がいいのかもしれないと思いつつも,やってしまいたい.

自分の場合は1チャプターにつき1時間ほどで,

 文章を読む

 演習問題を解く

ことができる.

 

14章あるから14時間ほどでやり終えることができそうだ.

 

ただ,この本のサンプルコードとして作者が自ら作ったライブラリを利用しているため,他の分析をするときのためにmatplotlibなどを別に練習しておく必要がある.なぜこのような遠回りをするように作者がしてるのか不思議だ.

 

副題が「統計入門」であるように,詳しい統計の知識は出てこないようだ.

演習問題があり,その回答も存在するため,ちゃんとやれば確実に力になるような本だと思う.